ニードル脱毛と脱毛クリーム、より綺麗に仕上がるのはどっち!?

脱毛法にはいくつかの種類があることを知っていますか。ここでは主に脱毛サロンで行われる「ニードル脱毛」と、市販品も存在する「脱毛クリーム」の概要と、どちらがより綺麗に処理できるのかを考えてみます。

「ニードル脱毛」は、毛穴一つ一つに絶縁処理した特殊な細い針を刺して、そこから微弱な電流を流して毛乳頭を破壊する方法です。針を刺すという言葉から想像できるように、かなりの痛みを伴います。
また、それなりの時間がかかる方法でもありますから、治療の決断には多少の勇気がいると思います。

費用も高額になりますから、決して手軽な脱毛法とは言えません。
ただしその分効果は高いです。毛の再生率は極めて低く、完全脱毛に近いと考えてください。体の特定部位に限定した脱毛に対応可能で、レーザー脱毛などの他の方法で脱毛できなかいところでも対応できるケースが多いです。

「脱毛クリーム」は、肌に塗ることで毛の表面を溶かしていくものです。毛の表面だけですので、しばらくすると再び生えてきます。
効果は一時的なものになりますが、塗るだけですから非常に手軽にでき、痛みも全くありません。カミソリで剃るよりも処理後の仕上がりは目立ちにくいものになります。なお、顔の脱毛に使ってはいけません。

では、ニードル脱毛と脱毛クリームのどちらが綺麗な仕上がりになるのかというと、ずばり「ニードル脱毛」でしょう。
理由としては、やはり永続的な効果が期待できることでしょう。クリームでは塗った直後だけ綺麗な見た目になっても、すぐにまた生えてきてしまいますし、定期的に処理しなければなりません。
これは単純に面倒だと思う方が多いのではないでしょうか。高額で痛みを伴うので躊躇ってしまうのも理解できますが、ニードル脱毛の方が長期的に考えて綺麗な肌を維持できることによるメリットが大きいでしょう。

ニードル脱毛によるVIO処理って綺麗に仕上がる?

ニードル脱毛は効果が高いとして人気があります。直接毛根を破壊してしまう施術ですので永久脱毛ができますし、現在の主流はレーザーになっている中でも根強く支持されているのです。

そしてニードル脱毛はVIOゾーンのお手入れをする時にも人気があるのですが、その理由はやはり効果がとても高いからですね。先にもお伝えしたように永久脱毛ができる施術ですので仕上がりがとても綺麗です。

他にも光脱毛といった方法もあり人気があるのですが、光脱毛では永久的な効果はありませんのでやがてまた生えてきてしまうことがありますし、
それによって所々に毛が生えて見た目が悪くなることがあるのです。

その点、ニードル脱毛の場合はしっかりと元からムダ毛を断つことができる為、非常に仕上がりが綺麗且つその状態が長持ちします。
ですから将来的にも綺麗さを維持したい時に最適な脱毛方法とも言えます。

 

もうひとつニードル脱毛が良い理由がありますが、それは細かくデザインをすることができることです。現在はレーザー脱毛の方が主流ですが、レーザーも強力な施術ですし、しかもニードルよりも効率的に脱毛をすることができます。

 

しかしながらレーザー脱毛は広い範囲に光を照射して脱毛をするという施術ですので、細かくデザインをするのはあまり得意ではありません。
人によってはVIOゾーンに対する希望のデザインをお持ちかと思われますが、そういった時には広範囲を脱毛するレーザーよりも狭い範囲を細かく脱毛することができるニードルの方が適していると言えるのです。

 

ニードル脱毛ですと一本一本へのムダ毛にアプローチすることができますので、細部までデザインしながらムダ毛処理をすることができます。

ニードル脱毛って何回したら効果が出るの?気になる!

女性なら誰もが気にするムダ毛のお手入れ。年中ムダ毛を気にして生活をするのは面倒でストレスを感じます。
一生煩わしい自己処理を続けるのならいっそのこと永久脱毛をしたいと感じる女性も多いようです。

 

永久脱毛をするにはいくつかの方法がありますが、その中でも歴史が古いのがニードル脱毛です。
ムダ毛にニードルを刺し、針から電流を流すことで毛根にダメージを与えます。
ニードルを毛の流れにそって挿入するため、ムダ毛を5ミリ~1センチほど伸ばした状態で施術を行います。

 

ニードル脱毛はムダ毛1本1本を丁寧にお手入れしていくため、他の脱毛方法に比べると施術時間がかかってしまいます。またニードルを挿入することで痛みを伴いますが、この痛みは個人差もあります。

 

基本は医療機関でのお手入れになりますので、痛みが我慢できないようであれば麻酔を使って施術することも可能です。一度施術したムダ毛は生えてこなくなりますので、効果が実感できるのは早いです。

 

しかし、ムダ毛には毛周期があり、一旦施術を行った肌の表面のムダ毛はなくなりますが数ヶ月すると眠っていたムダ毛が生えてきます。
生えてきたムダ毛をまたお手入れしなければならないため、何回かお手入れに通う必要があります。
ニードル脱毛は最初のお手入れでかなり施術ができるため、2回目以降の施術時間はかなり短縮されます。
永久脱毛を行うためにはどんな方法を選んでも一度だけでお手入れが終わることはありません。

 

何回ぐらいかかるのかは施術方法によって異なりますが、完全にムダ毛がなくなるのは1年~1年半ほどかかると思った方が良いでしょう。
完全にムダ毛を無くすためには時間がかかりますが、ニードル脱毛は効果を感じるのが早いので短期間で肌の表面をキレイにしたい方にはおすすめの方法です。

ブラジリアンワックスって、女性しかできないの?男性はできる?

ブラジリアンワックスは、女性だけの脱毛法ではありません。
現在では、男性専用の脱毛サロンもあり、ブラジリアンワックスが人気を集めています。
脱毛を希望する男性の多くは、むだ毛の濃さや下半身の痒みやかぶれの不快感、さらに陰毛の悩みや臭いなどによって、ブラジリアンワックスの施術を希望する方が大半です。

 

ブラジリアンワックスは、VIOなどのデリケート部分に適した脱毛法です。
陰部のむだ毛にワックスを塗布して、乾いた後に剥がしていきます。
施術後すぐに脱毛効果を実感することができるのはもちろんのこと、デリケートゾーンの蒸れや痒み、臭いなどを改善できるのもメリットです。
また、たった一回の施術を受けるだけでも一気に気になるむだ毛を除去することができます。

 

ブラジリアンワックスは、永久脱毛法ではないので、また新たにむだ毛が生えてきます。
その為、その時の気分やライフスタイルに合わせて実践できるのも魅力的な脱毛法と言えるでしょう。
現在、様々な方法でむだ毛の脱毛が行えますが、レーザー脱毛や光脱毛などは多くの施術を繰り返さなければ脱毛効果を実感することができません。

 

しかしながら、ブラジリアンワックスは即効性の高い脱毛法となっているので、すぐに脱毛効果を実感したい方にもおすすめです。
男性でも実践することが可能な脱毛法となっているので、すぐに脱毛効果を実感したい方は試してみてはいかがでしょうか。
男性でも安心して利用できる脱毛サロンでは、お得に施術を受けることが可能なキャンペーンが充実しています。
リーズナブルな料金でデリケートゾーンのむだ毛を除去することができるので、お金をかけずに美肌を手に入れたい方はチェックしてみましょう。

ブラジリアンワックスって何円で出来るの?知りたい!

ブラジリアンワックスのお手入れはどれくらいで出来るのか、相場を知っておくとサロンも利用がしやすくなります。

 

ブラジリアンワックス脱毛の出来るお店は、ワックス人気も高まっているためサロンも増えてきています。VIOゾーンを脱毛するお値段は、初回のお手入れは6000円から6500円前後ほどです。だいたい初回の意味も含めて、少しだけお得に処理できることが多いです。

 

税抜きの金額でこのくらいですから、税込みでの値段は6500円から7000円くらいが相場になります。この金額はシンプルに処理することだけに目的をおいた費用になります。

 

ビキニラインをデザインすると、費用はもう少しあがります。好みのデザインでVラインを仕上げるのであれば、追加費用が掛かって、1000円から2000円くらいの追加料金をプラスといった支払いになります。

 

最安値ともなると、4000円くらいで処理できるサロンもあります。サロンによってシステムが違うので、初回箱の安い金額で、2回目以降は7000円前後といった料金設定をしているサロンもあります。最高値になると、20000円くらいかかるサロンもありますから、金額はサロンをいくつか比べてから、お財布に無理のないお店を選ぶべきでしょう。

 

高い金額のところは、施術の時間を長めに取っていて、お肌のお手入れまでかなり丁寧に行っていたりと、それなりの高い理由があります。アフターケアもばっちりで、ほかのサービスも含めた金額ということもあるので、値段が高いからといって警戒することもありません。

 

ブラジリアンワックスは、初回料金を安めに設定しておいて、次回以降を初回料金よりも。少しだけ高く価格設定しているサロンが多いです。ですが、何回通っても一律の料金でお手入れするサロンもあります。

ブラジリアンワックスと脱毛器、より綺麗に仕上がるのはどっち!?

綺麗に脱毛ができるのはどちらかと言えば、ブラジリアンワックスの方が良いと言えるのではないでしょうか。ブラジリアンワックスの仕上がりが良い理由は脱毛残しが発生する可能性が低いからです。

ワックス剤の吸着力によって強力に脱毛をすることができますので、気になるムダ毛をしっかりと処理することができるのです。

脱毛器もきちんと使用すれば仕上がりが良くなる可能性もあるものの、しかしながら案外処理残しが発生してしまうことが少なくありません。

脱毛器でよく利用されているのがフラッシュ、もしくはレーザーを照射するタイプなのですが、全体を上手く照射するのはなかなか簡単ではないのです。照射できていない部分が発生することもありますので結果的にそこだけ生えてきてしまうことがあります。

さらには成長期のムダ毛にしか効き目がありませんので、タイミングを間違ってしまうとあまり効き目がなく上手く処理することはできません。

その点、ブラジリアンワックスですと生えているムダ毛を一挙に脱毛できますので、仕上がりがとても綺麗になるのです。
しかしながら脱毛器も根気強くお手入れを続けていけば綺麗な仕上がりを実現できる可能性もあります。ブラジリアンワックスと違って毛根の活動を弱めて生え難くすることができますので、粘り強くお手入れをすることで綺麗になることもあります。

ただ、エステサロンの施術ですら完了までに2年位掛かることがありますし、家庭でのお手入れですともっと時間が必要になることがあるのです。

ですからそれだけの期間お手入れを続けられるかどうかが分かれ目になると言えるでしょう。そしてもし地道に脱毛ができるのなら脱毛器も良いかもしれません。

しかし、手っ取り早く綺麗にするのならブラジリアンワックスの方に分があると言えます。

ブラジリアンワックスと光脱毛、より綺麗に仕上がるのはどっち!?

毛深い女性は水着を着る時など、ムダ毛がはみ出ないか気になるものです。
自分でVIOラインのムダ毛をシェービングする女性も多いですが、VIOラインのシェービングは見えにくい部位なので、とても難しくうっかり皮膚を傷つけて出血させる危険性もあります。
特にIラインやOラインは性器や肛門が近くにあるので、出血させると雑菌が性器や肛門に入り込む危険性があります。
VIOラインなど自分ではシェービングが難しい部位は、エステサロンなどに通いプロに任せるといいでしょう。

エステサロンに通う場合は、初めてだとどこに通えばいいか迷いますが、自分の毛の状態や脱毛を完了させたい時期にあわせて脱毛方法を選ぶといいでしょう。
どうしても急いで脱毛をしたい時は、ブラジリアンワックスの方が便利です。
毛深い人でも一気にムダ毛を根元から抜くので、1回の施術でつるつるな肌になれます。

ただしブラジリアンワックスは、肌への負担が大きく、かぶれたり赤みが気になるケースもあります。
一か月くらいは脱毛効果は続きますが、しばらくするとまたムダ毛が生えてくるので、そのたびにブラジリアンワックスをおこなうことになります。
ブラジリアンワックスは、肌が弱い人にはむかないので、仕上がりの綺麗さで選ぶなら光脱毛を選ぶといいでしょう。
肌が黒い人は、ブラジリアンワックスの方が効果がでやすく痛みも感じなくてすむので人気です。

ブラジリアンワックスは、費用も光脱毛よりもかなり安いので、最近は日本でも人気があります。
エステサロンでおこなう光脱毛は、脱毛効果がでるまでに時間がかかりますが、肌に優しい脱毛器を使うので仕上がりもとても綺麗です。
ただし光脱毛も永久脱毛ではないので、脱毛完了後しばらくするとまたムダ毛生えてきます。
毛周期にあわせた施術スケジュールを組むので、どうしても時間がかかってしまいます。